ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。

 

HOME製品紹介業務用製品 オプション機材VZ 工場空調システム「VZノズル」 P.1

VZ 工場空調システム「VZノズル」 P.1

VZノズル

  • 全体空調効果より少ないエネルギーでの冷房が可能。
  • 吹出口のスイングで作業者の活動領域に合わせた快適な作業空間を創る。

省エネ効果
高性能スイングノズルによる空調(冷房)エネルギーを気流コントロール

工場などの大空間における快適性の向上と省エネルギー化を両立するためにスポット空調の経済性とゾーン空調の快適性を同時に追求したシステムです。

省エネ効果
冷房・暖房運転での使用例

  • 夏:上下のエアカーテン効果により成層空調を行う。
  • 中間期:扇風機効果で省エネを図る。
  • 冬:暖気を足元まで到達させ温度差を少なくする。

省エネ効果
内部発生熱が多い場所での使用例

  • 発生熱と吹き出し冷風が混合しないように吹き出す。

省エネ効果
成層空調効果により、少ないエネルギーで冷房が出来る。

<VZ空調イメージ>
空調エネルギー 

<全体空調イメージ>
空調エネルギー 

必要スペースのみのゾーン空調

省エネ・省コストのダクトレス空調
ダクトを使わずに高風速で広範囲な活動領域を部分的に空調します。

スイング角度は30°〜120°

吹出しノズルが360°回転し、リモコンで制御可能。
活動領域に合わせて、風の広がりは30°、60°、90°、120°の4段切替がリモコンでできます。
上下には80°手動で設定できます。

※床置タイプについてはお問い合わせ下さい。

体感温度(SET*)での冷房感

冷房と強力ゆらぎ風でさわやか冷房

  • 風の温度が30℃でも風速が大きいと体感温度は27℃(相対湿度60%、風速4m/s)になります。従来方式とは異なる省エネ冷房システムです。
  • 吹出し口がスイングするので自然に近いゆらぎ風となり快適性が増します。

GHPとの組合せなら

経済的なガスをエネルギー源とし、優遇制度の利用で短期間の設備費償却。
24時間操業の企業にも、新快適冷房が可能。

  • 2交替、3交替で24時間操業を実施している工場やオフィススペースは、VZ・GHPのコンビなら、24時間快適工場と24時間快適オフィスを実現します。

VZシステムと室内ユニットの組合せ例

※床置タイプについてはお問い合わせ下さい。

 

弊社では、当該オプションの他さまざまなオプションをご用意しておりますので詳細については機材カタログを参照下さい。

 
 

ページのトップへ戻る