ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。

 

HOME製品紹介省エネ関連製品遮熱・断熱塗料 クールサーム P.1

遮熱・断熱塗料 クールサーム P.1

  • 屋根表面温度を低下させ、室内温度を低下。
  • 10年間経過後も高い日射反射率を維持。

 

特徴

温度低下効果

クールサームは屋根からの侵入熱を大幅にカットするので、塗装するだけで温度が下がります。

  • 屋根表面温度:20℃〜30℃低下
  • 室内温度:平均6℃〜7℃低下 最高12℃低下

 

省エネ効果

クールサームは空調の効率を良くします。冬場の室内の熱も逃がしません。

【例】

  • 投資額を3.5年で償却
  • 38%の省エネ
  • 一般塗装との差額を1年で償却

 

耐久性

高性能アクリル樹脂とウレタン樹脂の結合により、非常に強靭で10年以上の耐久性があります。紫外線に強く、耐水性・柔軟性・不燃性の塗膜を作ります。
米国メーカーSuperior社は20〜30年の耐久性があると主張しています。

 

安全性

米国農務省(USDA)食品安全衛生検査部承認。食品衛生上全く無害で、食品工場や酪乳工場、畜産場の内壁にも使用できます。
また、 国内の水質分析試験においても全く無害であることが証明されています。

 

NASAの技術


NASA開発のセラミックを使用しているのはクールサームだけ!
4種類のセラミックを混合する事で範囲の熱線を跳ね返し放散する!

 

 

日射反射率及び長波放射率測定試験

  平均 測定方法
日射反射率 92.2% JIS A 5759
長波放射率 93.7% JIS A 5759

(財)建材試験センター 1994年6月27日

 
ページの先頭へ
 
 

ページのトップへ戻る