ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。

 

HOME製品紹介省エネ関連製品Q&A:人工炭酸泉製造装置

Q&A:人工炭酸泉製造装置

炭酸入浴剤とどこが違うの?

濃度が違います。
入浴剤は通常50〜100ppmですが、MR炭酸泉シリーズは1,000ppm以上です。
(1kgの水に対して炭酸ガスが1,000mg溶けているとき、1,000ppmといいます)

炭酸ガス濃度が1,000ppm以上の炭酸温泉は療養泉として利用されています。

ジャグジーとは何が違うの?

ジャグジーは空気の泡を押し出す機能でマッサージ効果を与えます。

人工炭酸泉は炭酸ガスが溶け込んでいるので、温泉のような気分を楽しめます。
炭酸の泡に体が覆われて、とてもリラックス出来ます。

どのようにして使うのか?

【ソーダバス】

脱衣室または浴室のリモコンスイッチを押すと、専用のノズルから炭酸温水が出てきます。 設定時間になると自動的に止まり、入浴が可能となります。

毎分約8リットルの炭酸温水が供給出来ますので、標準的な浴槽(200リットル)ならば約25分で一杯になります。

ランニングコストは? 維持費は?

【ソーダバス】

標準的な使用(200リットルの浴槽で毎日1回使用)の場合、7kgボンベで約2週間使用できます。
炭酸ガスの供給につきましては、地域のガス会社様と契約していただく方法となります。岩谷産業(株)様の7kgガスボンベは1本6,000円(税別)です。※H18年11月現在

また、ソーダバスは圧力調整機(定価60,000円税別)の交換が3年に1度程度必要です。

工事は必要?

部分浴用のカーボセラミニは移動可能なタイプで工事は必要ありません。

全身浴用のソーダバスは給湯器に接続する設置工事が必要です。費用は都度お見積りとなります。(弊社窓口にご相談ください)

ソーダバスの初期費用はどれ位ですか?

本体装置に別途工事費(標準工事で10万円位)がかかります。浴槽はお客様でご用意して頂きます。
 

時間がたつと、炭酸ガスの濃度が薄くならないか?

炭酸飲料のコーラやソーダ水と同じように、時間がたつと炭酸が抜けてしまいます。
しかし、1時間に10%程度しか抜けません。

ガスの濃度が低くなったときはどうすればよい?

新しい炭酸泉を足し湯してください。
 

持病があるが使用してよいか?

医師に入浴を禁止されている場合はお控えください。
普通のお湯での入浴が可能でしたら大丈夫です。

飲んでもいいか?

ソーダバスは入浴用ですので、飲用には使用しないでください。
しかし、誤って飲んでしまっても害はございませんのでご安心ください。

 

お見積もり、ご相談はお気軽にお問い合わせください

 
 

ページのトップへ戻る