ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

スチーム蒸発式加湿器のお手入れについて

お手入れを始める前に

SHE35RD

運転を停止し、電源プラグをコンセントから抜いてください。

停止後しばらくは内部が高温になっていますので、約30分たってからお手入れしてください。

(図はSHE35RD)

お手入れのしかた

本体のお手入れ

濡れた雑巾などで汚れを拭き取ってください。

汚れがひどい場合は中性洗剤溶液に浸した雑巾を固くしぼって拭き取り、その後はよくからぶきをしてください。

タンクのお手入れ

  1. 汚れがひどい場合は、タンクに水を少量入れ、キャップを締めて振り洗いをし、排水してください。(図1)
  2. キャップのバルブ位置を確認してください。(図2)
  3. イオンフィルターの効果がなくなった場合、新しいイオンフィルターと交換してください。
  4. 内部をきれいに拭いてください。
(図1)タンク
(図2)バルブ位置 溝にはまってない場合は押し込む
  • タンクに水を入れたまま放置しますと運転したとき臭いが出る場合があります。
  • 1週間以上ご使用にならない場合は、タンクの水を排水してください。
  • タンクのお手入れの時、バルブがずれていないか確認してください。

本体内部のお手入れ

1.水槽内の水を捨ててください

図のように送風口に水が入らないように、ゆっくり注意しながら排水してください。

(図はSHE35シリーズ)

  • 排水するときは、必ず排水方向から排水してください。
    排水方向を誤ると、支柱部の送風口から水が内部に入り、火災・感電・ショートの原因になります。
  • 水槽内を洗うための水を追加しないでください。
    加湿器内部に水が入り、火災・感電・ショートの原因になります。

2.蒸発布を取りはずします

  1. 両手で蒸発布を押し広げ加熱筒との隙間を作ります。
  2. 蒸発布の上部を両手で持って上側に引き出します。

(図はSHE35シリーズ)

【お願い】

蒸発布が乾いているときやはずしにくい場合は、蒸発布に水を含ませてから取りはずしてください。

3.水槽内および加熱筒についた汚れを濡れた雑巾などで拭いてください

加熱筒に付着しているスケールが乾燥しているときは、水を十分に含ませてから拭いてください。

【お願い】

  • スケールを除去しにくい場合は歯ブラシなどで水洗いをして、スケールを洗い落としてください。
  • 加熱筒の表面にはフッ素コーティングが施してありますので、研磨剤・金属タワシなど固いものでこすらないでください。加熱筒に傷がつき、故障の原因になります。

4.フロートの回りが汚れていれば汚れをとってください

(図はSHE35シリーズ)

【お願い】

フロートは取りはずさないでください。

(フロートには上下方向があり、方向をまちがえますと誤動作の原因となります。3本の突起側が下面になります。)

5.取りはずした蒸発布を水で「もみ洗い」してください

  1. 蒸発布は水で「もみ洗い」する事により繰り返しご使用になれますが、やがて洗っても染み込んだスケールが取れなくなります。
  2. 蒸発布がスケールで硬くなったり、ゴムが伸びた場合は、蒸発布を新しいものに交換してください。

【ご注意ください】

蒸発布を「もみ洗い」する際に、硬くなったスケールでケガをしないようにご注意ください。

6.蒸発布の取り付け

  1. 蒸発布を加熱筒にかぶせ、蒸発布を両手で左右前後に広げながら、ゴムが正面(手前)にくるように押し込んでください。
  2. 蒸発布下端部が全て水槽底面に当たるまで押し込んでください。
(図はSHE35シリーズ)

【お知らせ】

  • 蒸発布は湿らせた状態で押し込むと入りやすくなります。
  • 蒸発布は正しく取り付けてください。
    1)押し込みが少ないと水の吸い上げが悪くなり、運転が停止することがあります。
    2)蒸発布の一部が折れ曲がったり、傾いたりすると、水槽内の水温が上昇することがあります。

7.ダクトを水洗いしてください

(図はSHE35シリーズ)

吸気口のお手入れ

1.吸気口を本体側面からはずしてください。

2.掃除機で吸気口とBIOフィルターのほこりを吸い取ってください。

3.吸気口を本体に取り付けてください。 BIOフィルターの波面をケースの内側に入れてください。

BIOフィルターは水洗いしないでください。

BIOフィルターの汚れがひどく、取れにくい場合および破損したときは交換してください。

保管のしかた、交換部品について

加湿器の保管の仕方、片付け方について

  1. お手入れをした後に、内部に水が残っていないか確認の上、使用した蒸発布およびイオンフィルターを取りはずしてください。
  2. 水を拭き取り、自然乾燥させてください。
  3. お買い上げ時の包装ケースに入れるか、ポリ袋などで包み、湿気の少ないところに付属の電源コードと一緒に保管してください。

【ご注意ください】

  • 使用した蒸発布は必ず取りはずし、乾燥させた上で保管してください。
  • 使用した蒸発布を付けたまま保管しますと、加熱筒にスケールがこびりつき、故障の原因になる場合があります。
  • 日光が当たりますと本体外部が日光により日焼けをおこし黄ばんだり変形することがあります。

交換部品について

詳しくはFAQでご紹介しています。

「よくあるご質問(FAQ) スチーム蒸発式加湿器 部品関連(蒸発布・フィルター等)」をご覧ください。

お問い合わせ・サポート