ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

エアハンドリングユニットシステム統括コントローラ ASIC

エアハンドリングユニットシステム統括コントローラ ASIC 操作・管理のスマート化へ

エアハンドリングユニットの操作と管理。
たとえば、こんな問題が・・・

  • 操作と管理、もっと簡易的にならないか?
  • 1台のリモコンで操作できないだろうか?
  • エアハンと制御機器をパッケージング化できないか?
  • 工事や打ち合わせの手間を省けないだろうか?
  • 納入後、制御方法を変更できないか?
  • 調子が悪いが、空調機メーカー?計装業者?どちらを呼べばよいだろうか?
  • 保守の依頼先について、管理の負担を減らせないか?

ASICは、これらにお応えします。

制御機能をパッケージング。
空調を熟知した発想の統括コントローラ“ASIC”

ASICは様々な空調制御機能をはじめ、エアハンの操作・管理に役立つ便利機能を多数搭載。用途に合わせた機能を柔軟に選択することが可能です。
各種センサーや制御関連機器をエアハンにパッケージング化することで現地配線作業削減による工期短縮が図れます。また集中リモコンによりエアハンシステムの操作・管理のスマート化に貢献します。

ASICとは

ASIC 製品図
エアハンシステムの統括コントロール
冷温水式エアハンドリングユニットとその周辺機器の自動制御に貢献します。
現地配線削減による省工事化
制御関連機器のパッケージング化により現地配線作業を削減。現場の工期短縮に貢献します。
多彩な空調方式と便利機能
ASIC1枚につきアナログ・デジタル入出力信号合計40点、各種センサー8点の接続が可能です。
様々な空調制御に加え、便利機能を多数搭載しています。
空調システムの一括管理
三菱重工サーマルシステムズ製集中リモコンによる空調システムの一括管理が可能です。

ASICの特徴

エアハンシステムの統括コントロール

ASICは温度/湿度制御を始め、機能部品の制御やシステム制御等、幅広い制御に対応可能です。

ASICで一括制御

現地配線削減による省工事化

制御関連機器のパッケージング化により現地配線作業を削減。現場の工期短縮に貢献します。

ASICシステム図
  • MD1:還気ダンパー
  • MD2:外気ダンパー
  • TH1:還気温度センサー 
  • TH2:外気温度センサー
  • TH3:水出口温度センサー
  • TH4:水入口温度センサー
  • TH5:吹出温度センサー
  • HU:還気湿度センサー
  • CO2:CO2濃度センサー
  • MV:電動二方弁
  • HV:加湿用電磁弁
  • PS:差圧スイッチ
  • AF:フィルター
  • CHC:冷温水コイル
  • EV:加湿器
  • FAN:送風機
  • M:電動機
  • INV:インバータ盤
  • DDC:自動制御盤

空調システムの一括管理

ASICは三菱重工独自通信網であるスーパーリンクシステムに対応しており、三菱重工サーマルシステムズ製集中リモコンによる空調システムの一括管理が可能となります。

集中リモコン SC-SL2NA

各種設定方法

製品に付属の7SEG基板から各種設定が可能です。

7SEG基板

設置方法

ASICおよび7SEG基板を制御盤内に設置します。取付スペースもコンパクトなため内蔵タイプや別置タイプの制御盤にも簡単に組込むことが可能です。

ASIC 内部姿図 別置タイプ

ASICの機能について

多彩な空調方式と便利機能

様々な空調制御に加え、オプション機器の連動による便利機能も多数搭載しております。


外気処理機

吹出温度制御

吹出温度計測値が目標吹出温度となるように冷温水コイルに接続されているバルブの制御を行います。

外気処理機
外気処理機 冷房グラフ
外気処理機 暖房グラフ

吹出温度制御(再熱付)

除湿運転時は冷温水コイルでの冷却除湿後に再熱コイルにて目標吹出温度を制御します。
暖房運転時は加熱コイルにて加湿後の吹出温度が目標吹出温度になるよう制御を行い、気化式加湿器による加湿を行います。

吹出温度制御(再熱付)
吹出温度制御(再熱付) 冷房グラフ
吹出温度制御(再熱付) 暖房グラフ

空気調和機

還気温度制御

還気温度計測値と目標還気温度の差により吹出温度指令を変化させ還気温度計測値が目標還気温度となるよう冷温水コイルに接続されているバルブの制御を行います。

還気温度制御
還気温度制御 冷房グラフ
還気温度制御 暖房グラフ

各種便利機能( 一部抜粋)

夜間送風制御<br>(ナイトパージ)機能

夜間送風制御
(ナイトパージ)機能

ピークカット運転

ピークカット運転

急速暖房運転

急速暖房運転

省エネ制御

省エネ制御

凍結防止制御

凍結防止制御

フィルター差圧保護制御

フィルター差圧保護制御

水量確保制御

水量確保制御

結露抑制制御

結露抑制制御

室圧/給気圧一定制御

室圧/給気圧一定制御

風量表示機能

風量表示機能(注)

  • 当社製熱交換器のみ対応可能です。

制御システム図(例)

システム図(全熱交換器、バイパスダンパー付)

  • MD1:排気ダンパー
  • MD2:外気ダンパー
  • MD3:排気バイパスダンパー
  • MD4:全熱交排気フェイスダンパー
  • MD5:全熱交外気フェイスダンパー
  • MD6:外気バイパスダンパー
  • MD7:還気バイパスダンパー
  • MD8:還気ダンパー
  • TH1:排気温度センサー
  • TH2:外気温度センサー
  • TH3:吸込温湿度センサー
  • TH4:水出口温度センサー
  • TH5:水入口温度センサー
  • THE6:還気温湿度センサー
  • THE7:給気温湿度センサー
  • CO2:CO2濃度センサー
  • MV:電動二方弁
  • HV:加湿用電磁弁
  • PS:差圧スイッチ
  • M:電動機
  • INV:インバータ盤

制御項目

発停制御

発停制御

加湿制御

加湿制御

モード切替制御

モード切替制御

風量制御

風量制御

温度制御

温度制御

CO2濃度制御

CO2濃度制御

遠方との入出力

遠方との入出力

水量確保制御

水量確保制御

制御盤状態表示

制御盤状態表示

凍結防止制御

凍結防止制御

ダンパー制御

ダンパー制御

フィルター差圧保護制御

フィルター差圧保護制御

全熱交換器制御

全熱交換器制御

結露抑制制御

結露抑制制御

ピークカット制御

ピークカット制御

故障・異常表示

故障・異常表示

ウォーミングアップ制御

ウォーミングアップ制御


標準仕様

項目 仕様
最大接続枚数(注1) 3枚
最大接続台数(注2) 99台
入出力点数 アナログ入力 7点
デジタル入力 15点
アナログ出力 6点
デジタル出力 12点
消費電力 24.9W
電源仕様(注3) 単相200V 50/60Hz
基盤外形寸法 220(W)×190(H)×40(D)
実運転寿命 2万時間以上
質量 約250g
  • 1最大接続枚数とは同一系統内の最大接続数を意味します。ASIC親機1枚に対してASIC子機を2枚まで増設可能です。
  • 2最大接続台数とは他系統同士の最大接続数を意味します。ASIC親機同士を最大99系統まで接続可能です。集中リモコンSC-SL2NA使用時は最大64台となります。
  • 3標準仕様以外のご指定がある場合はお問い合わせください。

法人のお客様