ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。

 

HOME新着情報【企画展】「マンモス展」マンモス(冷凍標本)の展示設備の設計・施工を担当

【企画展】「マンモス展」
マンモス(冷凍標本)の展示設備の設計・施工を担当

2005年「愛・地球博」・2013年「特別展マンモスYUKA」に続き、
世界的にも貴重なマンモス(冷凍標本)の展示設備の設計・施工を当社三菱重工冷熱が担当します。
是非ご家族でご来場ください。

【企画展】「マンモス展」

2005年「愛・地球博」で約700万人が熱狂した「ユカギルマンモス」が
世界初公開の冷凍マンモス標本を連れて、再び日本にやってきます。

「マンモス展」では、近年ロシア連邦サハ共和国の永久凍土から発掘された
世界初公開を含む数々の古代の動物たちの冷凍標本を展示します。
また、冷凍標本から得られた組織を使って世界各国で研究が進む「マンモス復活プロジェクト」。
「マンモス展」では日本の近畿大学生物理工学部の研究を紹介し、
最先端生命科学の“今”とこれからの生命科学のあり方について考えていきます。

 

会場:日本科学未来館(東京・台場)

会期:2019年6月7日(金)〜11月4日(月・休)

主催:日本科学未来館、フジテレビジョン、読売新聞社

(福岡、名古屋、大阪にて巡回決定)

マンモス展

担当窓口

エンジニアリング事業本部 環境冷熱営業部
〒242-0007 神奈川県大和市中央林間7-8-1
TEL:046-272-3250 FAX:046-273-7141

以上

2019年4月11日
三菱重工冷熱株式会社

ページの先頭へ
 
 

ページのトップへ戻る