ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

シーズン前のエアコンのお手入れと試運転のお願い


夏場のシーズン中はお問い合わせや修理点検のご依頼が集中し、お待ちいただく場合がございます。
夏に快適にお使いいただけますよう、お早めに試運転をしていただくことをお願いいたします。


夏本番前に、エアコンのご確認をお願いします。

1.電源プラグの確認
電源プラグにホコリが付着していたり、変色していたりしませんか?コンセントにきちんと差し込まれているか確認しましょう。
2.リモコンの確認
電池切れやリモコン発信部が汚れていないか確認しましょう。
 
3.フィルターの確認
フィルターが汚れていると、エアコンの効きが悪くなったり、余計な電気代がかかってしまいます。運転前にキレイにしましょう。
4.室外機の上や前に物を置かない
室外機の上や正面に物を置いたり、排水ホースのまわりが汚れていると、騒音や故障の 原因となります。
5.冷風の確認
冷房設定温度を18℃で10分程度運転し、冷えることを確認してください。
 
6.正常運転の確認
さらに30分ほど運転し、室内機から水漏れ・異音・異臭がないか、室外機から異音・異臭がないか確認してください。

 

上記1〜6の手順でお手入れと運転確認をお願います。

異常に気付いたらご使用を中止の上、お買い上げの販売店にご相談ください。
お買い上げの販売店にご相談できない場合は、弊社サービスフロントセンターへご相談ください。

 

以上
三菱重工冷熱株式会社