ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。

 

HOMEエンジニアリング紹介エンジニアリング・製品一覧 C-LTS TENシステム

C-LTS TENシステム:エンジニアリング紹介

C-LTS TENシステム

冷蔵・冷凍設備の導入、更新をご検討の皆様へ!
三菱重工冷熱から環境対応型ノンフロン冷凍設備を10年間メンテナンス付でご提供します!

今ならこんな特典が!

  • 月々の定額設備使用料を払うだけ!
  • 貴社のご要望に合わせてノンフロン冷却設備を設計施工いたします。
  • 設備の保守管理、突発故障修理(注)、オーバーホール計画・実施は、三菱重工冷熱の責任で実施いたします。

(注)当社保証範囲による

お客様には好評です!〜お客様の声〜

初期投資資金が不要なのはいいねっ!
資金計画がやり易くなって、他の投資に資金がまわせる。
経営計画の可能性がグッと広がるねっ!

 

設備の保守管理が楽になるな〜、
冷凍設備管理は気を使うからな。
重工冷熱のサービスマンが管理してくれるなら安心だっ!
突発故障もオーバーホールも費用が発生しないのも助かるよ!

 

環境問題に向き合う姿勢は大切だわ。
地球温暖化の事を考えればフロンは使いたくない。
これからは、当社も自然冷媒設備の納入を検討しなくっちゃね!

C−LTS TENシステムのモデル例

モデル例

  • 3000トン冷蔵庫(庫内温度-25℃)に対応冷凍設備
    対応冷凍機…C-LTS-N241F-WPi×3セット
  • 契約期間…10年間
  • 月々の設備使用料金…1,100,000円〜/月(消費税別途)

【使用料範囲】
◎冷却設備(CO2/NH3冷凍機、CO2冷却器、冷却塔、冷媒配管、冷却水配管、ドレン配管、制御盤、二次側電気設備)
◎上記に関わるメンテナンス費用(当社適用範囲による)

C-LTS製品画像

(注)設置条件・台数等により変わりますので、詳細別途お問い合わせください。

上記モデルにて、CO2の排出量を比較(当社計算根拠による)

【C-LTS 自然冷媒冷凍設備の場合】
→199,600kg CO2/年

【代替フロン冷凍設備(R-404A)の場合】
→232,200kg CO2/年

上記の差は、
→32,600kg CO2/年

なんと、杉の木2,300本が年間に吸収するCO2量になります。

(注)ユーザー様より財務諸表(3期分)等の資料をご提出いただく必要があり、又、弊社の与信判断によってお取り引きできない場合もあります。

杉の木2,300本が吸収するCO2量

 
ページの先頭へ
 
 

ページのトップへ戻る