ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。

 

HOMEエンジニアリング紹介エンジニアリング・製品一覧 NH3冷凍冷蔵コンデンシングユニット“N-LTS”

NH3冷凍冷蔵コンデンシングユニット“N-LTS”:エンジニアリング紹介

特定フロンなどの冷媒によるオゾン層破壊、地球温暖化ヘの影響が懸念されている今、 代替冷媒の開発が進んでいます。

三菱重工冷熱は、今脚光を浴びているオゾン破壊係数がゼロで地球温暖化に関与しない・ 古くて新しい冷媒、“アンモニア”を対象冷媒とした、 世界初の分散型の小型アンモニア冷凍ユニットを開発しました。

なぜアンモニアなの?

オゾン破壊ゼロ、温暖化ゼロ、省電力

地球にやさしい自然冷媒。オゾン破壊係数(ODP)・地球温暖化係数(GWP)ともにゼロのアンモニア冷媒により、代替フロン冷媒と比べ高い冷凍効率を達成します。

アンモニア冷媒は危険ではありませんか?

アンモニアは毒性があり、可燃性もあるため危険と思われていますが、 冷凍機の冷媒として使用した場合、以下のように安全に使用できる冷媒です。

  • 水によく溶けるので処置が簡単です。
  • アンモニアは刺激臭の強いガスで、空気よリ軽いため、 漏れてもすぐ発見ができ、被害が大きくなる前に処置ができます。

アンモニア冷媒とR22冷媒と成績係数(COP)比較

NEWアンモニア冷却装置と漏洩防止システム

NEWアンモニア冷却設備の特長

  • アンモニア冷媒を漏らさない構造
    全てユニットはパッケージ化されており、アンモニアガスが外部に漏れない構造となっています。
  • アンモニア充填量の極少化
    アンモニア充填量が非常に少なく、安全に設計されています。
  • 全自動運転システム
    冷凍機油の無給油化。電子膨張弁の採用により、最適運転を可能としました。
 

アンモニア冷凍冷蔵ユニット(LTSコンデンシングユニット)

アンモニア冷凍冷蔵ユニット(LTSコンデンシングユニット)
 
A…冷媒ガス入口、B…冷媒液出口、C…ホットガス出口、D…冷却水入口、E…冷却水出口、F…安全弁放出口、G…ドレン口

ラインアップ(仕様書のページへリンクします)
高温(単段) レシプロ 220CA-WGX(22kW) 300CA-WGX(30kW)
低温(二段) レシプロ 220FA-WGX(22kW) 450FA-WGX(45kW)
スクリュー 370FA-WGX(37kW) 550FA-WGX(55kW)
 

アンモニアブラインチリングユニット(LTSブラインクーラー)

アンモニアブラインクーラーユニット(LTSブラインクーラー)
 
A…冷媒ガス入口、B…冷媒液出口、C…ホットガス出口、D…冷却水入口、E…冷却水出口、F…安全弁放出口、G…ドレン口

ラインアップ(仕様書のページへリンクします)
高温(単段) レシプロ 220CA-BT(22kW) 300CA-BT(30kW) 750CA-BT(75kW)
低温(二段) レシプロ 220FA-BT(22kW) 450FA-BT(45kW) -
スクリュー 370FA-BT(37kW) 550FA-BT(55kW) -
 

最近のアンモニア設備 納入事例

当社は、創立以来アンモニアを使った設備を多数手掛けており、例えば満液式アンモニア冷却プラントなど大規模設備も請負ってまいりました。最新の東洋LTSシリーズを使った冷蔵設備はもちろんですが、既設NH3設備の改修や老朽化対策など、アンモニアのことなら何でもお問い合わせください。

T社 冷蔵倉庫 殿
T社 冷蔵倉庫 殿

 

御納入先 T社 冷蔵倉庫 殿
アンモニア設備
収容トン数
13,000トン
総収容トン数 25,000トン
 
機械室
アンモニアブラインチリングユニット
設備概要
冷却方式 ブライン間接冷却
冷凍機 ブラインチラー
55kW×5台
法定冷凍能力 16.5トン
蒸発温度 -40℃
除外装置 スクラバー方式
 
 
ページの先頭へ
 
 
 

ページのトップへ戻る